2017年10月20日金曜日

アレンジメントビューでの編集

アレンジメントビューでの編集


どうも僕です。前回はセッションビューでの編集をしていきました。

セッションビューでも大概のことは出来るんですが、
クリップを分割したり結合したりする事ができません。

そんな時はアレンジメントビューを使っていきます。

・混入したノイズを除去したい


何曲か繋がってるファイルでありがちな謎のノイズ混入。
これをサクッと除去します。



ファイルを拡大してノイズ位置を特定します。んで選択
あとはdeleteキーを押すだけで消えます。




ただノイズの位置が消えたことによってファイルが二つに別れてしまいました。


これだと色々問題があるのでファイルを結合させます。

二つのファイルを選んで右クリック結合で繋げてあげます。


あとはわかりやすい名前に変更してブラウザに戻してやるだけです。



ちなみに今回は元のファイルのノイズを消すだけだったので最後に結合しましたが、もちろん別々のファイルとして使う事もできます。

本来はないに越した事ないんですが、直前で「やっぱりここのタイミング早くしてほしい」などと言われる際にはこれで対応しましょう。


これを応用して「1番のサビの後、2番のA,Bメロ飛ばして最後のサビをくっつけたいとかっていう編集」も出来ます。自由自在に曲ファイルを切って繋げましょう。

目次
 はじめに

 Ableton live liteの導入方法

 各画面説明、基本的な使い方

 環境設定について

 セッションビューでの編集
 
 アレンジメントビューでの編集

 エフェクトを使った編集

0 件のコメント:

コメントを投稿